心のケアと人間的成長をはかるカウンセリング

カウンセラーは、心にある問題や悩みについて専門的に相談に応じ、相談者が人間として成長していくのを援助します。

カウンセラーは、相談者がもつ問題の種類や性質によって、いちばん適切な方法を選んで対応します。
それがどのような方法であれ、カウンセリングには、その人の心が安定し、現実の状況に適合した判断と行動ができるようにするのが目的です。

カウンセリングを受けることによって、自分でも自覚していなかったような性格のゆがみに自分で気づき、それを改善することによって、人間的な成長を遂げていく道が拓かれています。

これまでの医学やくすりだけでは解決されない心の悩みや葛藤を癒すために、カウンセリングを受けてみるのはいかがでしょう。